化粧のりを上げる3つのコツ

朝の化粧のりの良し悪しで、その日一日のやる気というか、
テンションが決まってしまうことないですか?
私は、特にファンデーションののり具合が良いと朝からご機嫌でいってきますの声のトーンまで違います。

気分まで変えてしまうくらい、化粧のりって大切です。

そんな訳で、いかに化粧のりの良い肌で朝を迎えるかが大切なポイントになってくるのです。

週に2回、市販のものでかまわないので、ピーリング剤を使って、肌のくすみをとってあげます。

やりすぎると肌が荒れてしまうので、多くても3回までにとどめてください。朝、起きた時の肌のくすみがぜんぜん違って見えます。

まさに、ゆで卵の薄皮をむいた状態ですね。
そして、化粧水パックもかかせません。

高価なパックをたまにするのも良いですが、安い化粧水で毎日パックするほ方が断然、効果があるように思います。

最後に、朝の化粧ですが、スキンケア後すぐに始めるよりも、スキンケアの後、朝食をはさむなど、少し時間を置いて肌を落ち着かせてから化粧を始めるのも、化粧のりをアップさせてくれますね。

どれも、手軽に始められるものなので、お勧めです。