乾燥からくるお肌の悩み

最近お化粧ののりが悪くなったと感じるようになりました。

少し前から使い始めた化粧下地が劣化したのだと思っていました。

新しいのを買って使い始めたのですが、やはり化粧のりが悪いなと思いました。

原因を突き止めてみるとお肌が乾燥していることだと分かりました。

それ以来、自分のお化粧ののりが悪く感じた時はスキンケアの時に化粧水と乳液と保湿クリームを塗ってしっかり保湿します。

週に1,2回はパックもしてしっかり保湿します。

お部屋は乾燥しないように冬場はお洗濯を部屋干しして湿度を上げます。

寝る時には加湿器をつけて寝るようにすると次の日にはお肌がつるつるしています。

洗濯物がお部屋にない時はミントのアロマを混ぜた霧吹きで湿気を増やし、部屋中にミントの香りを広げます。

乾燥も防げてアロマ効果もあって一石二鳥です。

お部屋を乾燥させないことと、お肌をしっかり保湿することで化粧のりが悪いのを防ぐことが出来ました。

お部屋の乾燥を防ぐと風邪予防にもなるのでこれからも続けていこうと思います。