化粧のりが悪くても厚塗りはNGです

以前友人の目の下の化粧が黄色く浮いていることが何度かありました。
ちょっと化粧を厚塗りしてそれが浮いてきてしまったのかな、くらいでそれほど気にしていませんでした。

それから程なくしたある時から鏡に写った自分の目の下にクマが目立つようになりました。
いかにも不健康そうで老けた感じに見えるのがとっても気になります。
対策として何かいい方法がないかコスメ雑誌などで調べていたら、コンシーラーを上手に使う方法が出ていました。
黒っぽいクマなら黄色っぽいコンシーラーを塗ってからファンデーションをつけると目立たなくなるようでした。

早速黄色のコンシーラーを塗ってからファンデーションをつけてみました。
はじめは良かったのですが、時間とともに下に塗ったコンシーラーが浮いて目立つようになってしまったのです。
その時、この光景は以前に見たことがあると思い、その時やっと友人の目の下が黄色く浮いていた理由がわかったのでした。

やはり友人も目の下のクマを隠す為に苦心していたのでしょう。
それ以来、クマや何かで化粧映えがしない時でも厚塗りはNGであることを心に銘記するようになりました。